突然のスコール、オホーツクを彷徨う。
- 2009/08/23(Sun) -
2009.8.22~23

今シーズン、3度目のカラフト狙い。
土曜日、昼過ぎに旭川を出発。
目的地は、枝幸方面。
今回は、単独釣行。

途中、美深の川を何カ所かチェックしながら、オレタラップ川に到着。
IMGP0954.jpg
コレまでの2回では、魚っ気が全くなかったところだが、
今回は、魚影は濃くないが、魚はいるようだ。

3時と時間的には早いが、とりあえず、キャストしてみることに。
全くアタリはないが、数匹バシャバシャと上がってくる。
明日の朝一、ワンチャンスに賭けることにして、他のポイントを確認することにした。
北上して、問牧漁港。
IMGP0952.jpg
ちょうど、確認のため防波堤に上がったところ、
目の前の釣り人がヒット中だったので、タモ入れをお手伝い。
上げてみると、お腹に大きな傷。
そのことを訪ねると、アゴで岸際を示しながら、あれだっとのこと。

なんだろう?と見てみると
ルアー単体でサクラでも狙うような超早巻きをしている釣り人が多数いる。
IMGP0951.jpg
その方のお話によると、大型スプーンやジグに大きなトレブルフックを付けているとのこと。
なるほど、あの傷の原因はこれだったわけだ。
この釣りで、こういうことは気にしないことにしたが、どうしても目に入ってしまう。

あまり釣れていないようで、
この時間でも、まだ入る場所があったので、しばらくやってみた。
ルアー単体でやっていたが、どうも、岸際の人達と同類と思われているのか、
チラチラ見られるので、ここで終了。
道の駅で車中泊することに。

何度か目を覚ましたとき、雨音が聞こえていたり、しなかったりしていたが、
3時過ぎに起きて、タバコをふかしていると、集中豪雨のようなどしゃ降りになってしまった。
しばらく、様子を見ていたが、全くやむ気配がない。
そこで、予報がやや良かった興部方面に大幅移動を決意。

やっと、沙留で雨が小降りになったが、時間は既に5時。
網上げ後、釣果が悪い状況だったので、朝一ワンチャンスと見ていたので、
すっかり戦意喪失気味。

紋別港を見たことがなかったので、探索に行くことにした。
IMGP0956.jpg
オホーツクタワーって云うんでしょうか?
釣り人はたくさんいたが、全く釣れていない。

ここでは、みなさん自立式の棒浮きが定番のよう。
棚は、一ヒロぐらいかなぁ?

気になる川があったので、川でヤマベと戯れることにして、北上。
途中、思沙留川に釣り人がいたので、ダメもとでちょっとだけやってみた。
IMGP0957.jpg
川には、たくさん魚はいたが、河口では全く口を使わない。
ここは、現在工事中なので、その影響もあるのかなぁ。
小一時間やったところで、終了とした。

帰り際、雄武川の支流で最近お気に入りの餌釣り。
釣れるのは、全部ヤマベ。
8割程度が新子で、ほとんどリリース。
さすが、ここまで来ると魚は濃い。
IMGP0958.jpg
少し大きめなやつを数匹キープして、今回の釣りを終了とした。

来週は、天候が良ければ、遠征も考えているが、
天気予報が悉く外れているので、どうしたものか。
スポンサーサイト
この記事のURL | ルアー | CM(9) | TB(0) | ▲ top
<<絶景の世界自然遺産、モイレウシのカラフトマス釣り。 | メイン | かみさんにしてやられた、泊内川のカラフトマス。>>
コメント
--
あ~又しても…、残念でしたね。

先日問牧漁港へ行った時も、例の釣り方やった人がいて隣の方から怒られてました。
てへへ、って感じで全然懲りてなさそうでしたけどね…。

喰い付く感じとか、普通に釣った方が楽しいはずですけどねぇ。
食べれりゃいいって感じなんでしょうか。

札幌近郊を離れると、魚影がやっぱ濃いですよね。
けっこう太ってて美味しそうなヤマメですね。
2009/08/24 10:37  | URL | 梅子 #-[ 編集] |  ▲ top

-残念ですが・・・。-
梅子さん、こんばんは。

カラフトに見放されました。
私にとっては、サクラより遠い道のりです。

ああいう釣人って、何云ってダメなようです。
せいぜい、ブログでイヤミを言うぐらいがせめてもの抵抗です。

ヤマベは、濃いですね。
わざわざ行く気にはなりませんが、7月の解禁頃だとどんだけ釣れるんでしょうね。
今度、カラフトのついでにいかがですか?
たぶん、あの辺だと、どこでも釣れるような気がします。
2009/08/24 20:59  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-やっぱりいましたか…-
私も22日に枝幸方面へカラフト釣りに行ってきました。
どの川の河口も釣り人がたくさんいて、本格シーズンまさに到来といった感じでした。

ただブログの通り、マナーの悪い方もあちこちに出没していたようで、特に時前川河口では引っ掛けじいさん集団が現われて50~100本ほど抜いていったという情報もあります。

また、ある河口では堂々と川の中で釣っている人もいて、本当にビックリさせられました。

ルールを知らないのか、知っていてやっているのかわかりませんが、このままでは大切なもの(=貴重な釣り場)を失ってしまうんじゃないかととても心配な今日この頃です。
2009/08/25 06:54  | URL | HAKASE #-[ 編集] |  ▲ top

-浮きルアーの評判が-
道南では浮きルアーの釣り人の間に時々大きなトリプルフックで入ってくる方がおりました。
近くに入った場合は危険なので止めてもらう様に話をします。
内容は、フックが外れた場合にどこに飛ぶのか解らない上に、他の釣り人に怪我をさせた場合責任が持てますかと聞くと大概は大人しく引き下がります。
それ以上は話はしませんが。
2009/08/25 14:31  | URL | 北遊人 #5CQAUZ26[ 編集] |  ▲ top

--
5連休にサケの投げ釣りに、枝幸に行く予定です。旭川から、自家用で時間的にどの位かかりますか、札幌からの単独行ですので時間を見計らって、宿を取る予定です。お勧めの宿は有りますか、カミさんが付いて行くかもですので、温泉付きっていうのは有りますか。引っ掛けは見るとムカムカするので、投げ専門の場所に入りたいと思ってます。
2009/08/25 16:44  | URL | ボナ #-[ 編集] |  ▲ top

-HAKASEさん。-
今日は、どうもでした。

引っかけで100本も抜かれたら、当分ムリですね。
非道い話です。

ある川って、先日、私が紹介した某有名河口ですよね。
河口より川の方が釣り人多いんですもんね。

ゴミはみんなで拾えば何とかなるけど、こればっかりはねぇ。
困ったもんです。
2009/08/25 19:10  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-北遊人さん。-
どこにでも居るんですね。こういう輩が。

なるほど、そういう言い方がありましたね。
今度、近くでやってる人が居たら、注意してみようかなぁ。
でも、軍団の場合は、ちょっと恐ろしいですね。
2009/08/25 19:16  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-ボナさん。-
お久しぶりです。

夏枯れの時期は、淡水ですか。
巨ゴイも楽しそうですね。

さて、枝幸までの時間ですが、旭川からですと、3時間半ぐらい見た方が良いかと思います。
札幌からだと、高速で士別まで行って、名寄のバイパスを活用すれば、時間が短縮できると思います。

宿は、車中泊派なのでよく解らないんです。すいません。
投げ専門だと、幌別辺りでしょうか。
ぶっ込みもやってみたいので、レポート楽しみにしています。
2009/08/25 19:26  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top

-地元民さん。-
こんばんは。
ポイントの公開に関しては、前に、もう少し具体的かつ建設的なご意見をいただいたことがあり、4/14に「釣り場、ポイントのネット上での公開に思うこと」として、私の考え方をまとめて掲載しております。
ポイント公開は、賛否両論があります。
無神経と思われるかもしれませんが、基本的にこのブログは、ポイントの公開を前提としておりますので、ご了承ください。
因みに、私の地元の釣り場も公開しております。
2009/08/30 23:12  | URL | TKDN #HHwP0Xsw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ideabarusu.blog39.fc2.com/tb.php/99-a71e677c
| メイン |