皆さん良いお年を。
- 2014/12/30(Tue) -
今年の年末年始は、9連休でおもいっきり釣りをしようと思ったが、
この時期は、どうしても天候に恵まれない。

それでも、昨日、今日となんとか釣りをしてきたが、
釣果は・・・?

現在、長万部に帰省中のため、
その模様は、年明けにまとめてアップします。

今年は、念願のセイルフィッシュへのチャレンジができたこともさることながら、
なにより、事故なく一年間、楽しい釣りができ大満足である。

こんなくだらないブログに、今年もお付き合いいただき感謝しますとともに、
来年も良い釣果に恵まれることをお祈りしています。

皆さん、良いお年をお迎え下さい。
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年の遠征計画決定!
- 2014/04/06(Sun) -
2月に行ったワカサギ釣りから釣りに行っていない。
こんなに長く釣りをしなかったのは、何年振りだろう。

今週土曜日は、延期となっていた
オフショアサクラの予定であったが、
大時化でまたもや延期。

ただ、水温が少し上がってきたのと、
オオナゴも群れが見え始めている。

サル湾では、ポツポツと上がり始めているし、
5mの時化で海水も上手く混ざり合ってくれただろうから、
来週は少し期待できるかもしれない。

いずれにしても、サクラがこんなに釣れない年は
10数年振りのことだと言う。

京都沖のイルカの大群の件がニュースで流れていたが、
彼らももうじきこっちに来るのだろう。

イルカの到着前に、出たいものだが・・・。


さて、今年の遠征計画がほぼ固まった。
まずは、昨年に引き続き5月にはマグロ天国久米島。

今回は、仕事の都合でツアーに入れなかったので、
別に手配していただくことになった。

昨年は、メバチの群れに遭遇できて、
楽しい釣行となった。

今年は、昨年を上回る20kg越えを目指したい。
P9990005.jpg


続いて、10月はマレーシアのロンピンでのセイルフィッシュ。
長い移動時間に今から憂鬱ではあるが、
99971839.jpg

GTと同じぐらいに憧れの魚である。
なかなかルアーでキャッチするのは難しいと言われているが、

まだまだ時間はあるので、じっくり研究をして、
2mオーバーを目標に頑張りたい。
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Oh~No!いつになったら釣りができるんだ~!
- 2014/03/23(Sun) -
先週はサクラ不調のため、昨日金曜日に延期したが、
今度は時化のため欠航。

積丹の水温は、現在4℃程度。
やっと道南で8℃程度まで上がった。

たぶん、昨日出られたとしても、
ホッケぐらいしか釣れなかっただろう。

水温は徐々に上がっているので、
来週6℃ぐらいに上がれば、
状況を見ながら出陣したところだ。



さて、今日、暇なので中心部にほど近い釣具屋さんに行ってきたが、
相変わらず、あそこの店員さんはユニークである。

この店には、最近ほとんど行かないのであるが、
札幌ではほとんど見かけないフィッシャーマンの
システムプライヤーとミニスリープが
もしかしたらあるのではないかと思い行くことにした。

探すのが面倒だったので、
いきなり店員さんに尋ねたところ、

やはりここでも置いていなかった。

そこで、取り寄せをお願いしたら、小物は単品では入らないことがあるので、
6個ぐらいまとめて買って貰う可能性があるとのこと。

私「えっ?システムプライヤー6個も必要な人っています?」って、
 まずは、かる~くつっこみを入れる。

店員さん:「プライヤーは大丈夫だと思いますが、ミニスリーブは
     その可能性があります。」

私「ミニスリーブは、25個入りですよね。125個もいりませんよ」

店員さん「はぁ。」

ここで、まとめ買いが必要ならキャンセルということで、注文書を書き込む。

私「それと、プレミアム万鮪の60号も取り寄せしてください。」

店員さん「はぁ?」

私「フロロカーボンの万鮪です。」

店員さん「聞いたことありません。」

私「えっ?」

私の心の声:(このお店のトッププラグのコーナーにマグロを釣った写真張ってあるじゃない。
       だったら、万鮪ぐらい知ってなきゃ、お客さんにアドバイスできないでしょ。)

店員さん「メーカーが解れば、取り寄せします。」

私「メーカー名解らないけど、ネットですぐに出てくるので・・・。」

店員さん:私の話を無視して、システムプライヤーとミニスリーブの注文書を差し出し、
     帰るように促す。

私「万鮪は?」

店員さん「メーカー名が解れば・・・。」

私「ネット調べればすぐに解ると思います。」

ここで、このやり取りをじ~っと見ていたかみさんが痺れを切らし、
不機嫌そうに「もう行こうっ!」

ちょっと離れたところで、かみさんが店員さんに聞こえるように、
「取り寄せが面倒でやる気ないんだからっ!ネットで買おう。」

終了~。

遠征用の釣り具なんて、滅多に出ないから当然といえば当然だけど、
大きな店だから対応してくれるかなぁなんて思った私がバカでした。


このお店、実はこんなことは当たり前。

かなり前だけど、店員さんと常連さんの会話。
店員さん「さっきの若いあんちゃん、いきなりソイの釣り場教えろって。
     釣り場は自分の足で探すもんだ。知らない振りして教えてやんなかった。ガハハッ」

私の心の声:(確かに、一理あるけど、釣具屋さんとしてはどうなの?)


やっぱり、今後もこのお店には、滅多なことがなければ行かないだろう。
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
サクラはいずこへ?
- 2014/03/16(Sun) -
もう1か月近く釣りをしていない。
寒くておっくうだったこともあるが、

なにより、低水温の影響か、
どこも釣れていないというのが最大の理由である。

15日土曜日、満を持して本年初のオフショアに出る予定であったが、
あまりに釣れていないとのことで、

船長と相談し、様子を見て、今日17日に変更した。
しかし・・・、土曜日は、積丹全船でサクラは2本。

ホッケすら釣れないという超貧果であったため、
結局、翌週に延期とした。

こういう時は、なじみの船があると
融通が利いて助かる。


余別の船長さん達もほとんどあきらめモード。
乗船者にソイの仕掛けも持ってくるように言っているそうだ。

道南方面では、辛うじて釣れている情報があるが、
まだこちらには来ていないということだろうか。

寿都辺りの網に入ったという情報でもあれば、
あと数日でという期待も持てるが、

寿都でもほとんど釣れていないらしい。
この分だと、来週もどうなるかわからない。

水温は、2℃強、あまりの低水温でどうにもならない状況だ。


さて、この時期になると、今年の遠征はどこにしょうかと考え、ワクワクする。
例年どおり、5月のGW明け辺りの日程を考えているが、
久米島とパラオで思い悩んでいる。

昨年行った久米島パヤオでのマグロ数釣り。
昨年同乗した皆さんと、また一緒に釣りが出来るという楽しみもある。
201305f5c[2]

南国パラオでのGTフィッシングは、
日常を忘れ、夢の世界を体験できる。
P519999-2[2]

う~ん。どちらも捨てがたい。
どっちも行きたいのが本音だが・・・。

久米島に興味のある方は、クォリティーツアーズへご連絡ください。
http://www.quality-t.com/index.php
近いうちに、発表されると思います。

なお、パラオに行ってみたい方は、ご一報ください。
ご一緒いただける方がいらっしゃれば、
船のチャーター代が割り勘できるので、私達も助かりますので・・・。
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新手の釣り具通販詐欺にご注意を!
- 2013/08/12(Mon) -
新手の釣り具の通販詐欺サイトが増えています。

ちょっと前までは、有名通販サイトを名乗って
詐欺行為を繰り返していましたが、

手口や特徴がバレてしまったことと、
口座を停止されてしまったせいか、

被害はかなり減ってるものの、
未だに、しっかりと存在しています。

私も、引っかかりそうになったのですが、
どうもおかしいと思い、

その釣具店の名称と詐欺でググってみたところ、
簡単ヒットしたので、引っかからずに済みました。

前は、口座の名義人が中国名であったり、
良く読んでみると、妙な日本語表記があったりと、

不自然なところが満載だったのですが、
新手の通販詐欺では、この点がすっかり改善されてしまっています。

北海道では、なかなか釣具屋さんで入手できないルアーなどがあって、
ついつい、通販やオークションに頼りがちですが、
安いところは十分に注意が必要です。

極端に安いわけではなく、微妙に安いというところが妙に信憑性があり、
引っかかってしまう方が多いのではないかと思われます。

例えば、ソルティガ4000Hの場合ですと、
定価84,500円が57,371円だったり、48,950円だったり。
なんとなく、通販ならこのぐらいも有りかなぁなんて思ってしまう値段ですよね。

でも、大手通販サイトでは、75,000円がいいところなんです。

通販を活用する際は、信頼の置ける大手通販サイトを活用することが第一だと思います。
(某有名通販サイトとほとんど同じ画面で詐欺行為を行っているところもありますが、
カード決済ができず、銀行振り込みを要求するなど、不自然な連絡があった場合は、
注意が必要です。)

因みに、ごく最近に発生した詐欺と思われる通販サイトは以下のとおりです。
http://www.yujhllnily.com/
http://www.dfeallyt.com/
http://www.jkuiobvy.com/
http://www.bnhyyuivg.com/

特徴としては、無意味なアルファベットの羅列のような店名で、
ほとんど発音が不可能な店名であることです。

皆さん、十分にお気をつけください。
この記事のURL | その他 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ