FC2ブログ
釣れるには釣れたが・・・、厚内漁港の海アメ釣り。
- 2012/06/03(Sun) -
2012.6.2

道東遠征は、例年7月中旬からだが、
今年は、7月にいろいろと予定が入るかもしれないので、
なかなか道東遠征にも行けないかもしれない。

数日前から釣れ出したとの情報もあり、
詳しい状況は解らないが、行けるときに行っておこうということで、
急遽、金曜日の夜、道東に出発した、

厚内には3時前に到着。
薄明るくなった3時半頃に、
長い防波堤を先端方向に向かった。
P6020003.jpg
この記事のURL | ウキ釣り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
やっと入ってきた、長万部漁港の海アメ釣り。
- 2012/04/30(Mon) -
2004.4.28

3連休は、函館の実家に帰省のため、釣りはお休みの予定であったが、
やっぱり、海が見えると釣りがしたくなる。

27日夜に長万部に移動、28日、函館に行く朝、
長万部漁港にちょっとだけ寄ってみた。

P4280002.jpg
この記事のURL | ウキ釣り | CM(4) | TB(0) | ▲ top
やっぱり釣れない、苫小牧東港の海アメ狙い。
- 2012/02/11(Sat) -
今日と明日、長万部の実家が
雪祭りの大通会場でてっぽう汁を販売している。

かみさんも手伝いに行っているので、
今日は、単独釣行。

普段は、二人だと混み合っているところにはあまり行かないのだが、
今日は、一人なので、初めて、苫小牧東港のプールに行ってみた。

朝、かみさんを大通りに送って、
のんびりと苫小牧に向かう。
P2110004.jpg

昼過ぎに到着したが、こんな時間だというのに、結構人がいる。
先週は、朝、様子を見ると結構釣れていたが、
今日は、ほとんど釣れていない。

空いてるところに入って、
浮きを流してみるが、全くアタリなし。

長い延べ竿で上手に流してる釣り人は、
ポツポツと釣っている。

その他は、サビキにたまに来るぐらいで、
フライですら釣れない。

プールと云われているところは、こんな感じ。
P2110003.jpg
この真下辺りから、火発の排水が流れ出ている。

海アメは、群れをなして泳いでいるが、
スレているのか、目の前に餌を流しても見向きもしない。

どうやら、ここも朝一一発という状況になってきたようだ。
ここもダメなら、いよいよ釣りものがない。

来月まで、じっと我慢するしかないなぁ。
この記事のURL | ウキ釣り | CM(4) | TB(0) | ▲ top
魚はいるが・・・、苫小牧東港の海アメ。
- 2011/02/20(Sun) -
今週末は、微妙な波。
この時期、どこへ行っても今一つなので、
近間でお手軽な釣りをと思い、
ほとんどダメだとは思いつつ、
今シーズン5回目となる苫小牧東港へ行ってみた。

IMGP1572.jpg

高速が、千歳から通行止めであったこともあり、
到着は、すっかり明るくなった6時半。

今回は、最初からルアーは諦め、ウキ釣りに専念。
開始早々、かみさんが回収しようとした仕掛けに
海アメがチェイス。

自分もウキを引きながら誘いをかけると、
ウキがぐーんと沈んだ。

ほとんど期待していなかったので、
慌ててアワセを入れると、痛恨のスッポ抜け。

これは、少しは期待が持てるかなぁと思ったが、
後にも先にも、アタリはこれが最後。
かみさんに至っては、魚が餌を咥えてプィっと離すのが見えたらしい。

やはり、ここは、12月はルアー、1月ウキ釣り。
2月はかなり厳しいかなぁ。

奥のプールには、魚がたくさんひしめいていて、
相変わらず釣れていた。

とは云っても、ここもかなりスレているようで、
フライでは厳しくなってきたよう。

釣れていた方の仕掛けを見ると、
サビキのような小さなフックに、
1cmぐらいのシュリンプのワームを付けたぶっ込み。
いろいろな釣り方があるものだ。

やっぱり、自分とっては2月は鬼門である。
2月は寒いので、釣りも少し休みなさいということか。
来週は、どうしたもんかなぁ。
この記事のURL | ウキ釣り | CM(4) | TB(0) | ▲ top
波がないはずだったのに、苫小牧東港の海アメ釣り。
- 2011/01/30(Sun) -
今週は、アジア杯の決勝戦が土曜日深夜に放送されるので、
本当は土曜日の朝に釣りに行って、ゆっくり観戦すべきだが、
土曜日は、どこも波が高い。

そうするとサッカー観戦のあとに出発なので、
やっぱり近間でということになってしまう。

ということで、今シーズン5度目の苫小牧東港に行ってきた。
IMGP1558.jpg
この記事のURL | ウキ釣り | CM(4) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ