かみさん用のベイトリール
- 2017/07/17(Mon) -
3連休は、甥っ子の結婚式で釣りはお休み。

積丹のブリは、少しずつではあるが良くなっている模様。
例年なら、そろそろチビが入ってくる頃だけど、
今年は少し遅れているのかな?

さて、かみさん用のベイトリールは、
通常のジギングではソルティガZ30であるが、
ライトジギング用は、これまでアブのレポⅡを使っていた。

たださえ非力なロッドなのに、リールまで非力では少しかわいそうなので、
新しく出たばかりのオシアジガーを購入した。
91013.jpg
17オシアジガー1000HG。

一般的には、汎用性なども考慮して1500HGなんだろうけど、
自分達の場合、最近はPE1.5号しか使わないので、
糸巻き量が少なくて済む1000HGを購入した。

ドラグは7kgとレポⅡと大差ないが、
滑らかなに巻き上げることができるので、
少しは楽になるだろう。

最近は、どんどんタックルがライトになって来ているが、
これも、マイボートだから出来ることなのかな。

先日、購入したオシアコンクエスト300HGと比較すると、
スプール幅分だけ小さく感じるかな。
91015.jpg

今週末も今のところ天気は微妙かな。
今年は、なんだか積丹方面の風が微妙な感じの日が多い。
おそらく、遊漁船の皆さんも頭を悩ませていることだろう。
この記事のURL | タックル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
暑いし、釣れないし、積丹沖のヒラメ釣り。
- 2017/07/09(Sun) -
今日は、南風で絶好の釣り日和の予報。
準備を済ませて、5時半に古平から出港した。

まずは、ブリを狙って古平沖60mラインに向かう。
途中、小さなナブラが立ったので、
キャスティングで狙うが、近づくと沈んでしまいダメ。

ブリポイントに数隻集まっていたが、反応がなかったので、
辛抱できず、幌武意まで移動。

いつものポイントに入るが、反応はどうやら根魚?
あちこち探すが、あまり言い情報もないので、ブリを諦めヒラメに変更。

2カ所目のポイントの美国沖では、フグもうるさくなく、粘ってみることに。
すると、義弟にヒット。
91010.jpg
上がってきたのは、50cm弱の食べ頃サイズ。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カメラを回収したので、先週の釣り回想録。
- 2017/07/03(Mon) -
今週末は、かみさんの実家長万部のかに祭り。
実家のお手伝いがあるので、釣りはちょっとだけ。

土曜日、日曜日とも、大中漁港でアメマスの浮き釣り。
今回は、小物が大量に居て、数は出るが大物が釣れてくれることはなかった。

また、サクラは跳ねまくっていたが、
ルアーマンが入れ替わり立ち替わり入ってくが、釣果はなし。
アメマスすらルアーに食いつくことはなかった模様。

さて、先週、船にカメラを忘れて出来なかったので、今回があらためてレポートさせていただきます。

2017. 6.24
この日は、午後から風が出る予報だったので、
めずらしく、5時過ぎに出港。

まず、古平沖でブリを探すが反応なし。
すぐに、幌武意方面に向かう。

幌向沖には、ボートが20隻ほど。
IMGP1004.jpg
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
魚探の反応はばりばりだが、幌武意沖のブリ釣り。
- 2017/06/25(Sun) -
2017. 6.24
すいません。
カメラを船に忘れてきてしまったので、とりあえず、概要だけ。

とりあえず、ブリ、クロソイ、シマゾイ、トウベツカジカが釣れましたが、
釣果としては、イマイチ。

魚探には、凄い反応が出ていたのですが、全然食ってくれません。
全般にパッとしない中、ブリ初挑戦のK氏が1本上げられて、ホント良かった。
自分も、久しぶりにブリと呼べる大きさの魚をなんとか上げることが出来ました。

来週、カメラを釣りに行って、ちゃんとレポートします。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
久しぶりの出港だったが・・・、積丹沖のブリヒラメ釣り。
- 2017/06/17(Sat) -
2017.6.17

週末になると時化となる悪循環からやっと抜けだし、
やっと週末に凪が訪れた。

早朝4時、意気揚々と、古平に向かった。
今回のゲストは、K氏とJr。image2.jpg

んっ?最初の写真から、黄昏れた雰囲気が・・・。
そう、先に申し上げますが、今回は、惨敗でございます。
この記事のURL | ルアー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ